鉄道旅客輸送統計【懐古編】ブログ
鉄道旅客輸送統計【懐古編】サイト管理人の隠居部屋
指定運送取扱人【02】
各駅におけるローカルな運送事業者ですが、永続的なものでは無いので
資料を時系列でみてゆくと、年代とともに変化しているケースがあります。
そこから駅周辺の発達状況などが推測できるでしょうか

例)函館本線 張碓駅
公認運送取扱人の時代(大正8年12月)は事業者なし
指定運送取扱人制度新設時(昭和2年)は朝里運送(隣駅の朝里と同じ)
昭和12年10月1日(左上2段目・鉄道省指定店変更)では
張碓運送(こんな名前の事業者があったんだ!!)となっております
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekinenpyou.blog.fc2.com/tb.php/6-05d4ec6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)